読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もにちじょう

日がな一日夜なが夜っぴて 妄想は止まらず

餌をつけずに釣りをする 釣れずに泣く

どうももに蔵です。

サークルのことしか書いてない…
やばい…
今回もサークルの事ですけどね。

新歓の時期も一段落つきまして、すこし思ったことがあるのです。


宣伝、広告、告知があまりにもおざなりすぎる


と言うことです。


まず、告知内容が分かりづらい、必要なことが示されていないことです。


例えば、【水曜日に●●教室に来て下さい!】と告知したとして【何時に?】という重要なことが抜けていたりするんです。

もちろん、僕やサークル員はわかります。恐らくいつも通りだろうと。

ただ、新入生がそれで分かりますか?

例を変えましょう

1+?= という計算式の答えを導く事ができますか?
僕にはできません。
なぜか、分からないからです。
相手はなにも分からないということを前提にしないとなにも伝わりません。



告知のタイミングが非常に遅いのも問題です。


その日の昼休みに、今日の昼休みにやります!と告知されてどうすればいいんですか。

サークル幹部の人が自分がその場に行ったことを面白おかしく報告するツイートは重要な告知をすることよりも先にするべきツイートですか?


そして、何より告知の回数が少なすぎる。


はっきり言って1回です。1つの事がらにつき1度の宣伝しかしてないです。事務的な連絡はもちろんサークル主催(のはず)のイベントの告知も1回です。それで終わりです。

足りないですよね。特に新歓のこの時期の告知は口を酸っぱくして言わなければならないことばかりですよね。

イベントは個人レベルでもそうです。特に出演者の皆さんですが、告知しないとお客さんは来てくれないと思います。

もちろん、告知なしでも特定の人は来ると思います。
しかし
新しいお客さんが入らないとイベントはいつか必ず回らなくなります。だから否応なく目にとまる様にあの手この手で告知しなければならないはずです。


現状これらが全て重なって起きています。正直、最悪だと思います。


しかし、このことは前回僕が書いたことほど長い時間をかけなければどうにもならないという訳ではないと思います。

サークルの展望ばかり考えて嘆く前に、もっと変えられる所から確実に変えていくことが必要だと思います。


もに蔵でした。